お知らせ

食の安心・安全情報メール(Vol.184 )


□*****************************□

■食の安心・安全情報メール(平成3010月3日(水)Vol.184

□*****************************□

 

★★★★★★★★★☆☆☆食欲の秋到来☆☆☆★★★★★★★★★★

10月に入り、一時期に比べるとだいぶ涼しくなって秋らしい季節と

なりました。この季節になると食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋な

ど皆様の趣味嗜好に合った楽しみがあると思います。

食欲の秋といえば様々な食材を思い付きますが、鹿児島県を代表す

る秋の味覚にさつまいもがあります。1013日は「さつまいもの日」

とされているほど今が旬の食材です。さつまいもは食物繊維やビタミ

ンCなどを多く含み、健康に良い食材と言われています。焼き芋、が

ね、スイートポテトなどさつまいもを使った料理を食卓に囲んで味わ

ってみるのもいいかもしれませんね。

Written by senno

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

/\◆◇本日のTOPICS!!◆◇/\/\/\/\/\/\/\

1 食品表示情報

新たな加工食品の原料原産地表示制度講習会について

2 食の安心・安全に関するイベント情報

23回「かごしま原木しいたけフェア」を開催します!

/\/\/\/\/\/\/\/\\/\/\/\/\/\

 

==========

◆◇食品表示情報◇◆

==========

★新たな加工食品の原料原産地表示制度講習会について★

  私達が毎日のように口にする加工食品は、日々の食卓に欠かせない

ものとなっています。

  その加工食品の原料原産地表示については、これまで少しずつ対象

品目が拡大されてきましたが、昨年9月からは全ての加工食品に表示

が義務付けられることになりました。

消費者にとっては、合理的に商品を選択することが可能となり、メ

リットが大きい反面、時代の要請とはいえ、負担の増す事業者には、

戸惑いのあることも事実だと思います。

このため、食の安全推進課では、制度の内容を周知し、少しでも理

解を深めてもらおうと、県内各地で講習会を重ねてきました。幸い、

台風による延期以外は、おおむね順調に開催され、あとは10月4日の

鹿屋市を残すのみとなりました。

今回の改正は、事業者に与える影響が少なくないだけに、経過措置

期間こそまだ3年以上あるものの、どの会場でも将来を見据え、熱心

に説明に聞き入り、メモをとる人の姿が目につきました。猛暑の中、

御参集いただいた皆さんに心から御礼を申し上げます。

今後も、2022年4月の本格施行に向けて、事業者の方々が正しい表

示をする上で、悩み、困ることなく、円滑に新たな制度に移行できる

よう、微力ながらきめ細かな普及・啓発活動に積極的に取り組んでま

いります。

  皆さん方の御理解と御協力をお願いします。

(食の安全推進課)

 

=====================

◆◇食の安心・安全に関するイベント情報◇◆

=====================

★第23回「かごしま原木しいたけフェア」を開催します!

1015日の「きのこの日」に合わせ、「かごしま原木しいたけフェ

ア」を開催します。

期間中、鹿児島県産の原木しいたけ(生・乾)・ほだ木の販売、乾

しいたけの詰め放題、お楽しみ抽選会などが行われます。

是非、皆様のご参加をお待ちしております。

 

【日時】平成301015日(月)から19日(金)

午前10時から午後4時まで

【場所】鹿児島県産業会館(かごしまブランドショップ)

詳しくは,県のホームページをご覧ください。

https://www.pref.kagoshima.jp/ad06/sangyo-rodo/rinsui/tokuyo/ivent/23genbokusiitakefea.html

(森林経営課)

 

県では、より多くの方々へ食に関する情報を提供するため、「食の

安心・安全推進パートナー」を随時募集しています。お知り合いの方

々へ是非御紹介ください。なお、登録は以下の県ホームページから直

接できます。

http://www.pref.kagoshima.jp/ag04/kurashi-kankyo/syoku/anzen/project/annsinnpa-tona-.html